スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

安田を経て大地に還る牛乳と花瓶を経て飲まれる毒入り茶の話。

学習!
安田を経て大地に還る
「ハナタレナックス」のDVDゲッツ。
いいですね。ああいうばかばかしさはたまらなく好き。

DVD見てからね、
津軽弁のオペラ「茶飲み話ッコ」を観てきました。
「最近話題になっておりますフランス語に聞こえる津軽弁のオペラです」
って司会の人が紹介しててちょと笑った。
ストーリーとしては、昼ドラ系のドロドロな、決して喜劇じゃないんだけど
津軽弁なせいかなぜか笑えてしまうという・・・
観に来ているのが平日だったせいか中高年の人が多かったんですけども
多分あの内容は中高年の人にウケがよろしいと思う。きみまろ系(笑)
中高年じゃなくてもわたくし腹を抱えて笑って観てました。
ぜんっぜん笑える話じゃないんですけどね!!
津軽弁パワーすげぇわ。
もうこの津軽弁オペラ3回目ぐらい観た事あるけどおもろいです。
公演する場所によって登場するお茶菓子が違う。
今日は平川市で公演やってたので
平川市のお菓子「わさもドラ」が出てきました。

これ・・・もっといろんな人に観て欲しい(笑)
スポンサーサイト
| commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

プロフィール

osacon

Author:osacon
・青森県民津軽弁使い。
・ネット住民ペンタブ使い。
・特撮ヒーロー、愛。
・カレーだいすき。
・おもしろいことだいすき。
・我が子(オリキャラ)すき。
・一生どうでしょうします!
・TEAM NACSすき。
・安田国民&子虎。時々、子魚。

Twitter

Pixiv

↑登録してるけど絵置いてるだけ。

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。