スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

どう説明したらいいのかわからねえけどとりあえずすげえの

カモシカ!
まいるまとめ
パインソー「miLE」札幌公演を、もうだいぶ前に観たのだけれども、
ネタバレもあるし、東京公演終わるまで、なんとなく、待ってたら、こんな、ね。
察して←
全三話構成でぜんぶ観たんだけども、テレビで連ドラを見てるような感覚。
舞台観に行ったのに、壮大なシリーズ物の映画を観たような、そんな感じ。
どこか一話だけ観てもぜんっぜんかまわないんだけども
全部観るとすっとするような、モヤモヤが増すような、
結局また最初から観たくなるっていう。とんでもないループ演劇だった。
簡単に説明すると1話2話は人間VS異能者、異能者VS異能者、とか、
差別とか復讐とかそういうのがメインなんだけども、
3話を観ると、そんなんじゃなくて、もっとでっかいものがテーマだという事に
気づかされるというか。ゾワゾワってなった。
…簡単に説明するっつっても全然簡単に説明できなかった(笑)
客演のりょーたくんとトザくん目当てで観に行ったのだけど、
矢崎役の小石川さんにだいぶ気持ち持ってかれちゃったさ。
かっこいいかわいい。かっこかわいい。
もちろんネクステの二人も魅力的なキャラクターを演じてましたさ。
下ネタ、エロ、ちょいグロ、ギャグ、感動、なんでもありで、
去年「フリッピング」観た時もすごいと思ったけども、
パインソーは、ほんとに、つおい。中毒性ある。
川尻さんの脚本もいいし、役者さんたちも、全員強すぎる(笑)

…その合間にもyhsの「しんじゃうおへや」も観たんですよ。
これもまたすごかったんだ。
主演の小林エレキさんがハンパなくてですね。
わたしが観た回では熱演のあまり鼻血が出たようで、
なんかシャツに血がついてるなあって思ったら、
鼻血だったのね。びっくらこいたよ。
シリアスなお芝居だったけど、
客演のあっちゃんは、どコメディだったね。
前回「WORLD IS MINE」で出た時もだったけど、
大体転げまわってるのね(笑)
青あざになってないか心配です(笑)

5月はイナダ組にトザにゃんが出るので
また楽しみが増えましたぬん。
ネクステの成長を見守るのが楽しいぬん。
ぬんぬん。
スポンサーサイト
| commnet:0 | BACK TO TOP |
| ホーム |

プロフィール

osacon

Author:osacon
・青森県民津軽弁使い。
・ネット住民ペンタブ使い。
・特撮ヒーロー、愛。
・カレーだいすき。
・おもしろいことだいすき。
・我が子(オリキャラ)すき。
・一生どうでしょうします!
・TEAM NACSすき。
・安田国民&子虎。時々、子魚。

Twitter

Pixiv

↑登録してるけど絵置いてるだけ。

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。